病院紹介

病院長あいさつ

病院長あいさつ
病院長のイメージ

病院長

阪上 雅史
さかがみ まさふみ

  • 専門分野

    • 難聴の診断と治療
      特に、中内耳手術・人工内耳
    • 味覚障害の診断と治療
  • 資格等

    • 耳鼻咽喉科 専門医・専門研修指導医
    • 補聴器相談医
    • 日本耳鼻咽喉科学会 常任理事
    • 日本耳科学会 理事
    • 日本口腔・咽頭科学会 理事
    • 国際耳側頭骨外科学会 理事
    • 東アジア耳科学会 理事
    • アメリカ神経耳科学会 会員
    • アメリカ耳科学会 会員
    • アメリカ耳鼻咽喉科学会 会員
    • 医学博士  など

患者さんとご家族に満足いただけるよう
多職種連携「チ-ム医療」の体制を強化します。

 2019年4月、第15代の病院長に就任しました阪上です。

 兵庫医科大学病院は1972年4月の開設以来、約47年間、1995年1月の阪神・淡路大震災の被害も乗り越え、着実に発展を遂げてきました。現在は963床、入院患者数1日840名、外来患者数1日2,160名(紹介率87.8%、逆紹介率58.0%)、年間手術数約1万1,100件の診療を行う特定機能病院であり、41の診療科と29の中央施設(がんセンタ-、放射線医療センタ-など)において高度な先進医療を提供しています。また、手術センタ-や救命救急センタ-、周産期センタ-、ICUなどの急性期医療を「急性医療総合センタ-」に集約し、災害拠点病院としての機能も充実させています。

 その結果、2013年10月の週刊ダイヤモンド「頼れる病院ランキング」では兵庫県1位・全国11位に輝き、「THE世界大学ランキング日本版2018」の教育リソ-ス分野において兵庫医科大学が私立大学1位・全国大学7位に選ばれるなど、教育・研究・臨床の3本柱を兼ね備えたトップクラスの大学病院としての位置を確立してきました。

 一方、本院は医師や看護師、薬剤師、技師などをめざす学生や研修生が勉学に励む、活力にあふれた大学病院でもあります。私は、1994年に本学に奉職して以来24年間、耳鼻咽喉科・頭頸部外科学 教授として若手医師の育成にあたり、単なる知識や技術の習得だけでなく「自分の親だったらどう治療するか考えなさい」と教えてきました。同時に、患者さんのQOLを考えた耳科手術を5,000例以上も手がけてきました。こうした経験を活かし、今後も患者さんとご家族のQOL(満足度)を高めるために、多職種連携のチ-ム医療で外来受診から入院・退院までフォロ-できる体制を強化していきたいと考えています。

 また、私は医療安全管理部長(副院長)を5年間、新病院建設・経営企画担当副院長を2年間務めるなど病院運営にも携わってきましたので、“安全で質の高い医療”を提供することにも全力を尽くす所存です。病院長として全病院職員のフロントに立ち、患者さんと職員の良好なコミュニケ-ションのもと、患者さんが積極的に治療に参加できるような病院をめざして努力する所存ですので、これまでと変わらぬご指導・ご協力をお願い申し上げます。

2019年4月

阪上 雅史

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ