病院紹介

急性医療総合センター

センターの特徴

土台作りが着実に実施されています!

今建設中の急性医療総合センターは、地下はなく、最上階に設備室を設けることで、万一の災害時にも設備室が冠水することなく機能するよう設計されています。

また、地震の際にも免震構造により建物の揺れを最小限にとどめ、患者さんはもとより、設備の損壊も防止できるよう設計されています。

3月の東日本大震災やその後の台風等の影響で建設工程の遅れ等が心配されましたが、全体の工程に大きな影響は出ておらず順調に工事は進められています。

6月には地盤をより強固なものにするため、大量の砂を、強い圧力をかけながら地中深くに柱状に入れ込む「砂杭工事」が行われましました。

敷地内いっぱいに砂杭が打たれた後、8月からは、こちらも地中18mにも及ぶコンクリート杭の工事が行われ、建物を支える土台作りが着実に実施されています。

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ