診療のご案内
交通案内

かかりつけ医を持ちましょう

兵庫医科大学病院の役割

質の高い医療を行うことを目的に、厚生労働省は医療機関の役割分担を進めています。
これは医療機関がそれぞれの役割をもって、その機能を活かし、患者さんの病状にあった医療を提供しようとするものであります。兵庫医科大学病院は特定機能病院として急性期医療の役割を担うと共に、地域の医療機関との円滑な連携に努めて行きます。

 

 

兵庫医科大学病院は「特定機能病院」です。

当院は、高度の医療の提供を行う特定機能病院として承認を受けております。特定機能病院では、他の医療機関からの紹介状をお持ちでない場合、医療費とは別に特定療養費(自費負担)が発生します。当院でも、紹介状をお持ちでない患者さんには、特定療養費(自費負担)として5,400円(税込み)をお支払いいただいております。

 

病状が安定すると、他の病院・医院をご紹介します。

当院で必要な専門的医療が終わり、病状も安定した患者さんで、引き続き入院治療を要する方は、他病院への転院をお願いしております。転院先の病院につきましては、できるかぎり患者さんのご希望にそった病院・医院をご紹介させていただきます。
同様に、外来患者さんにつきましても、病状が安定されましたら、お近くの医院をご紹介させていただきます。なお、紹介先の先生よりご依頼があればいつでもフォローさせていただきます。

かかりつけ医を持ちましょう

かかりつけ医を持ちましょう!

ご自分や家族のことの健康相談などにのってもらえる「かかりつけ医」を持ちましょう。かかりつけ医とは、家族の日常的な診療や健康管理をしてくれる身近なお医者さんのことです。みなさんが風邪などの日常的な病気にかかったときに行く、ご近所の診療所(医院)のことです。では、なぜ、かかりつけ医が必要なのでしょうか。それは次のようなメリットがあるからです。

 

 

かかりつけ医のメリット

 

その1
気軽に受診して、さまざまな健康上の相談ができます。慢性的な病気の患者さんにとっては、継続した治療を受けやすくなります。
その2

検査、専門的治療、入院などが必要な場合、適切な病院・診療科を紹介してくれます。

その3

ご家族もふくめて病歴、病状、健康状態を把握しているので、いざという時にすぐに対応してくれます。また、病気の早期発見にもつながります。

その4

食事や運動など、日常の健康管理のアドバイスが受けられ、新たな病気の予防にもつながります。

 


かかりつけ医を選ぶポイント

 

これから「かかりつけ医」を見つけたいという方のために、かかりつけ医を選ぶポイントをご紹介します。かかりつけ医を決める上で一番大切なのは、お医者さんとの信頼関係です。「この先生なら信頼できる」と思えるお医者さんを見つけましょう。

 

ポイント1

患者さんのお話をしっかり聞いてくれて、気軽に相談できる。

ポイント2

病気、治療、薬などについて、分かりやすく、納得がいく説明をしてくれる。

ポイント3

必要に応じて、適切な専門医を紹介してくれる。

ポイント4

できれば家の近くにあり、通院しやすい。

兵庫医科大学病院〒663-8501兵庫県西宮市武庫川町1番1号TEL:0798(45)6111
Copyright(c) Hyogo College Of Medicine. All Rights Reserved.