診療科・部門

総合内科

診療科・部門

当診療科のより詳しい情報は専門サイトをご覧ください。

診療科の専門サイト

診療科について

ご挨拶

総合的、全人的医療を通し次世代医療人の育成をめざして
現代の大学病院では内科は各臓器・疾患別専門内科に細分化し、各専門分野でその専門性を高度に発展させ、より先端的な医療を行うようになっております。その中で総合内科では診断がついていない、または全身的な問題や多臓器にわたる問題(例: 体重減少、食欲不振、不明熱、意識消失)があり、特定の診療科が決めがたいような患者さんについて全身の診察を行い、適切な初期診療を行ったり、専門診療科に紹介したりしています。

新村 健 (しんむら けん) 診療部長

診療体制

現在4名の常勤医師と2名の非常勤医師により外来診療を行なっております。外来初診時には臨床実習中の医学部学生、もしくは初期研修医が初期対応にあたる場合がありますが、上級医が最終判断を行います。入院患者さんにつきましては常勤医師が責任をもって対応いたします。

高度な専門医療

大学病院におけるプライマリーケアを含めた初期診療を通し、医学部学生、若手医師に研鑽を積ませるとともに、他施設では診断困難な疾患についてもスタッフ一丸となって診断・診療に向けて取り組んでおります。

主な対象疾患と診療内容

不明熱

①発熱が3週間以上続く、②38℃以上の発熱が数回出現する、③外来で3回、入院で3日間適切な検査(2日間の血液などの培養を含む)をしても原因不明 のいずれかを満たす場合を不明熱といいます。原因は感染症、悪性腫瘍、自己免疫疾患など多岐にわたりますが、当科では関係各科と連携して確定診断をめざします。

原発不明がん

原発不明がんは、十分な精密検査(画像診断や病理診断)でも原発巣(がんが最初に発生した臓器)がはっきりせず、転移病巣だけが大きくなったがんのことを指します。当科では初期診療として原発巣の検索および、専門診療科への橋渡しを行います。

リンパ浮腫

リンパ浮腫とはリンパ管の圧迫や狭窄でリンパ液の流れが悪くなると内容物が外にしみだし、むくみが出る状態です。心臓、腎臓、肝臓などが悪くないのに手足(特に下肢)が浮腫んでいる状態はリンパ浮腫の可能性がありますので、当科でご相談ください。
当科では浮腫の鑑別、スクリーニング検査を行い、必要に応じてリンパ浮腫外来に紹介し、適切な指導を行なっていただいています。

蜂窩織炎

蜂窩織炎(ほうかしきえん)とは、皮膚の深い層から皮下の脂肪組織にかけて細菌が感染し、炎症を起こす病気です。蜂巣炎とも呼ばれます。
細菌に感染すると、その部位が腫れて赤くなり、痛みが生じます。炎症の範囲が広いときは全身が発熱することもあります。治療は細菌を抑える薬(抗菌薬)の内服や点滴をします。

尿路感染症

尿路感染症とは、尿の通り道(尿路)である腎臓、尿管、膀胱、尿道において、なんらかの原因で病原体が侵入し炎症を起こす病気です。治療は細菌を抑える薬(抗菌薬)の内服や点滴をします。

当診療科の受付

当診療科への各種お問い合わせ・ご予約や、受付などを行っております。

お問い合わせ・ご予約

電話番号 0798456200

から金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

FAX番号 0798456925

  • 担当者が確認後にお返事いたします。

受付場所

再診の方

1号館3階(内科西外来)にお越しください

フロアマップで場所を確認する

初診の方

1号館1階1番窓口にお越しください

はじめて受診される方へ

当診療科のより詳しい情報は専門サイトをご覧ください。

診療科の専門サイト

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ