診療科・部門

歯科口腔外科

診療科・部門

診療科について

ご挨拶

かかりつけ歯科と連携し、専門的な口腔治療を行っています
口腔は、食べる、会話するなど、楽しく生きていくうえで極めて重要な機能を担っていますので、口腔に疾患を生じると非常に苦痛です。
当科では、患者さんのかかりつけ歯科と連携し、むし歯や歯周病、親知らずなどの歯科診療の治療(主に抜歯)と、口腔粘膜(舌や頬、歯肉など)に生じる疾患の診断と専門的治療を行っています。手術などの治療の内容によっては、入院が必要な場合もあります。口腔の面から患者さんをサポートします。

岸本 裕充 (きしもと ひろみつ) 診療部長

診療体制

約20名の歯科医師で、主に口腔外科疾患の診断と治療を行っています。
口腔外科専門医 5名(うち4名は指導医)、認定医 3名で、専門外来として、口腔腫瘍、口腔インプラント、顎変形症、顎顔面補綴などの診療を行っています。
また、当院入院患者さんを対象として口腔機能管理(口腔衛生管理および歯科治療)を行っています。

高度な専門医療

・顎顔面補綴:
頭頸部腫瘍切除後に生じる顎欠損を機能的に回復するための補綴治療を行っています。インプラントを併用した顎補綴や舌接触補助床、軟口蓋挙上装置などによる構音障害、嚥下障害の治療も行っています。

・睡眠時無呼吸症:
主に当院耳鼻咽喉科 睡眠時無呼吸外来と連携し、閉塞性睡眠時無呼吸症に対して口腔内装置を作製して治療を行っています。治療の前後で睡眠検査を受けていただくことで、口腔内装置による治療効果を客観的に評価しながら、装置を完成させます。

・口腔がん治療:
口の中の舌や歯肉、頬粘膜にもがんはできます。呼吸・咀嚼・嚥下・発声・審美など、さまざまな機能を担っている臓器のがんなので、特別な配慮が必要です。口腔がんの標準治療は外科的に病気を取り去ることなので口腔の機能に配慮した手術を行っています。

主な検査・設備

CO2レーザー

軟組織切除(舌、上唇小帯など)、止血、凝固(口内炎、義歯の褥瘡)などに用いています。

Er.YAGレーザー

用途はCO2レーザーと同様ですが、歯周病の歯石除去、ポケット掻爬、フラップ手術などに用いられます。また、骨髄炎の治療に用いて不良肉芽組織の掻爬を行うとともに、治癒促進の効果が期待できます。

液体窒素冷凍手術器(凍結療法)

凍結療法は液体窒素を用いて病変を壊死させ、除去する侵襲が少ない治療法です。当科では主に口腔内に発症した血管腫などの良性腫瘍に対して行っています。

超音波ボーンサージェリーシステム

従来法の回転切削器と比較し侵襲性が少なく、安全・確実に骨切削ができるのが特徴です。骨髄炎の腐骨除去、自家骨採取、サイナスリフトなど幅広く用いています。

主な対象疾患と診療内容

口腔がん

舌や歯肉など口腔内の悪性腫瘍に対して標準治療を主体として、外科的手術に加えて化学療法や放射線療法も行います。必要に応じて形成外科と合同で再建手術を行い積極的に機能回復を図ります。

唾液腺疾患

唾液腺に発生する良性・悪性腫瘍や唾石症に対して治療を行います。

顎変形症

矯正歯科専門医と共同で、重度の上顎前突や下顎前突(受け口)などに対する外科的顎矯正手術を行います。

顎顔面外傷

歯牙脱臼から歯槽骨・顎骨骨折まで早期に診断・治療を行います。顎骨骨折の手術ではチタンプレートに加えて、患者さんの負担を軽減するために可能な症例には吸収性プレートも使用しています。

口腔粘膜疾患

口腔内に生じた白板症や扁平苔癬、口腔カンジダ症などの粘膜疾患の診断・治療を行います。

顎骨腫瘍・嚢胞

顎骨内に生じた良性腫瘍や嚢胞性疾患の手術を行います。

歯性感染症

口腔内細菌が原因で生じる感染症に対して早期に診断・治療を行います。

周術期口腔機能管理

入院患者さんを対象に、周術期において抜歯や歯科治療を含めた口腔機能管理を積極的に行います。

顎骨骨髄炎・顎骨壊死

近年増加傾向にある骨吸収抑制薬に関連して発生する顎骨骨髄炎・顎骨壊死に対して、適切な診断および手術を含めた治療を行います。

診療実績

2017年度は、2017年4月1日~2018年3月31日の実績
2016年度は、2016年4月1日~2017年3月31日の実績

2017年の診療実績

抜歯(全身麻酔下) 64
悪性腫瘍 35
良性腫瘍 37
インプラント 3
顔面外傷 16
嚢胞 40
骨髄炎 11
唾液腺手術 5
顎変形症手術 6
その他 4
221

2016年の診療実績

抜歯(全身麻酔下) 55
悪性腫瘍 39
良性腫瘍 19
インプラント 6
顔面外傷 20
嚢胞 45
骨髄炎 10
唾液腺手術 2
顎変形症手術 5
その他 6
207

当診療科の受付

当診療科への各種お問い合わせ・ご予約や、受付などを行っております。

お問い合わせ・ご予約

電話番号 0798456670

から金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

FAX番号 0798456940

  • 担当者が確認後にお返事いたします。

受付場所

再診の方

2号館3階にお越しください

フロアマップで場所を確認する

初診の方

1号館1階1番窓口にお越しください

はじめて受診される方へ

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ