診療科・部門

医療安全管理部

診療科・部門

部門について

ご挨拶

兵庫医科大学病院では、『安全で質の高い医療の提供』を病院の理念に掲げ、患者さんに安全な医療を提供し、安心して医療を受けていただくために医療事故防止に努めています。
医療安全管理部は、医療安全管理体制強化のため2003年4月に設置された部門です(2008年医療安全管理室から改称)。
医師、薬剤師、看護師、その他メディカルスタッフ等の多職種が在籍しています。加えて、各部署に1~3名の医療安全管理者(セイフティマネージャー)を配置し、職場の安全管理の点検や改善策の検討、職員の教育等の活動を通して、医療安全文化の醸成に努めています。

高橋 敬子 (たかはし けいこ) 部長

部門の役割

医療安全管理部では次のような業務を行っています。

1) 日常診療の場で発生した医療事故等に関する事例を検討し再発予防に努める。
2) 各部署のセイフティマネージャーの活動を支援する。
3) 職員に対して医療安全に関する教育や研修を企画し実施する。

病院の医療安全管理体制が効果的に機能し患者さんによりよい医療を提供できるよう、病院組織として積極的に取り組んでいます。

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ