診療科・部門

IBDセンター

診療科・部門

部門について

ご挨拶

炎症性腸疾患患者さんのQOLの向上を求めて
難病指定を受けている潰瘍性大腸炎とクローン病を中心として、少しでも患者さんのQOLが向上するように、内科と外科が緊密に連携しながら治療を行っているのが当センターの特徴です。当センターで治療を受けている患者数は、本邦では最も多く、最新の内科的治療だけでなく、内科的治療が奏功しない症例に対しては、直ちに緊急手術を行うことができる体制が整っています。

池内 浩基 (いけうち ひろき) センター長

部門の役割

当センターは内科2診、外科1診体制で、毎日IBD専門の内科医、外科医が外来を行っています。また、人工肛門を有している症例も多く、認定看護師が毎日ストーマ外来を行っています。生物学的製剤の導入や継続投与は、日常生活にあわせて当院で行う場合もありますが、病診連携を取りながら、他院で行うことも可能です。

1. 潰瘍性大腸炎、クローン病ともに当センターの診療実績数は全国1位です。
2. 多くの治験を行っており、最新の薬物治療を受けることができます。
3. 緊急転院の患者数は増加しています。

診療実績

2017年度は、2017年4月1日~2018年3月31日の実績
2016年度は、2016年4月1日~2017年3月31日の実績

2017年の診療実績

内科外来通院患者数 2402
内科外来通院数(UC) 1373
内科外来通院数(CD) 886
新患数(内科総数) 443
新患数(内科UC) 264
新患数(内科CD) 175
生物学的製剤投与症例数数 956
手術総数 331
手術数(UC関連) 160
手術数(CD関連) 147
新規手術症例(UC) 70
新規手術症例(CD) 79

2016年の診療実績

内科外来通院患者数 2142
内科外来通院数(UC) 1236
内科外来通院数(CD) 780
新患数(内科総数) 457
新患数(内科UC) 278
新患数(内科CD) 168
生物学的製剤投与症例数数 744
手術総数 363
手術数(UC関連) 195
手術数(CD関連) 145
新規手術症例(UC) 93
新規手術症例(CD) 88

当部門の受付

当部門への各種お問い合わせを行っております。

お問い合わせ

電話番号 0798456255

から金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

FAX番号 0798456995

  • 担当者が確認後にお返事いたします。
※検査に対する予約の変更等は、当部門ではなく、おかかりの診療科にご連絡ください

受付場所

再診の方

1号館 2階にお越しください

初診の方

1号館1階1番窓口にお越しください

はじめて受診される方へ

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ