診療科・部門

遺伝子医療部

診療科・部門

部門について

ご挨拶

適切な遺伝医療の提供を実践
遺伝子医療部は、全国に先駆けて1988年に開設された臨床遺伝部を充実・発展させた組織です。適切な遺伝カウンセリングと最先端の遺伝学的検査を実践し、遺伝性・先天性疾患を持つ方やご家族の支援を行っています。具体的には、出生前診断や先天性疾患(染色体異常症や遺伝子疾患など)、遺伝性腫瘍(遺伝性乳癌、卵巣癌など)の遺伝カウンセリングや遺伝学的検査による診断を行っています。遺伝の関わる問題についてご心配の患者さんは、直接または主治医の先生を通じてご相談ください。

澤井 英明 (さわい ひであき) 部長

部門内体制

・出生前診断については、全国でもトップクラスの実施件数があります。高年妊娠などの一般的な対象から、特定の遺伝性疾患をお持ちの方の出生前診断も実施しています。出生前診断については、十分な遺伝カウンセリングの上で、確定診断検査として羊水細胞や絨毛検査、非確定診断検査として母体血を用いた新しい出生前遺伝学的検査(NIPT)、母体血清マーカー検査、エコー検査を行っています。出生前診断については専用のホームページを開設していますので、こちらをご覧下さい。https://www.prenatal-diagnosis.org/
・当院はがんゲノム医療で、がんゲノム医療連携病院として指定を受けており、がんセンターと協力して、がんゲノム医療を実施しています。個人の特性に応じた治療を実践しています。
・乳がん卵巣癌の一部には遺伝性のものがあります。遺伝子検査で診断し、遺伝性であれば、未発症の家族の方にもより頻回の検診を行うなどの対応をとることができます。
・先天性疾患や神経疾患、難聴などは各診療科と連携して診療にあたっています。

部門の役割

主に次の①から④の領域の遺伝子医療を提供しています。全て予約制ですので、お電話でお問い合わせください。

①遺伝カウンセリング:
先天性疾患や神経疾患、先天性難聴など遺伝に関係する疾患についての遺伝カウンセリングを行っています。必要に応じて染色体検査・遺伝子検査を行っています。

②出生前診断:
産科婦人科と連携して遺伝カウンセリングと遺伝子検査・染色体検査を行っています。※出生前診断については、専用ホームページ(リンク→https://www.prenatal-diagnosis.org/出生前診断とは/)をご覧ください。

③腫瘍の遺伝学的診断:
遺伝性腫瘍に関する遺伝カウンセリングと遺伝子検査を行っています。

④がんゲノム医療についても遺伝カウンセリングの必要な方に対応しています。

診療実績

2017年の診療実績

遺伝カウンセリング自費 100
遺伝カウンセリング自費保険 91
遺伝カウンセリング出生前診断 1152
遺伝子検査 120
クアトロテスト 40
NIPT 444
羊水検査 80
絨毛検査 22

2016年の診療実績

遺伝カウンセリング自費 159
遺伝カウンセリング自費保険 101
遺伝カウンセリング出生前診断 1504
遺伝子検査 169
クアトロテスト 70
NIPT 569
羊水検査 84
絨毛検査
27

当部門の受付

当部門への各種お問い合わせを行っております。

お問い合わせ

電話番号 0798456346

から金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30
※予約の取得、変更等は当部門に直接ご連絡ください

受付場所

再診の方

再診受付を済ませ1号館 3階 遺伝子医療部にお越しください

初診の方

1号館1階1番窓口にお越しください

はじめて受診される方へ

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ