診療科・部門

脳卒中センター

診療科・部門

部門について

ご挨拶

脳卒中の克服をめざして
脳卒中は依然として我が国の死因の上位であり、高い確率で後遺症が残ります。しかし脳卒中のなかでも、脳梗塞を中心として、その治療法はここ数年で劇的に進歩し、以前では助けることができなかった重症の脳梗塞であっても、閉塞した血管を再開通させることで症状が改善する方も多数おられます。
当センターでは一刻を争う脳卒中診療を迅速に行える体制を構築しています。そしてカテーテルを用いた再開通療法をはじめ、急性期からのリハビリテーション、さらには再発予防までを統括的に行っています。

吉村 紳一 (よしむら しんいち) センター長

部門内体制

24時間365日で脳卒中患者を受け入れています。特にカテーテルを用いた再開通療法(血栓回収療法)に積極的に取り組んでおり、国内有数の治療件数です。また脳神経外科とともに、内科治療、カテーテル治療、外科治療の全ての中からベストと考えられる治療を提供します。

部門の役割

当センターはすべての脳卒中患者さんに質の高い医療を提供することを目的としています。
24時間365日体制で診療を行うとともに、脳卒中ケアユニット(Stroke Care Unit: SCU)を設置し、医師だけでなく、看護師、理学・作業療法士などを含めた脳卒中チームとして診療を行っています。

診療実績

2017年は、2017年1月1日~2017年12月31日の実績
2016年は、2016年1月1日~2016年12月31日の実績

2018年の診療実績

脳梗塞 330
一過性脳虚血発作 28
脳出血 81
くも膜下出血 42
その他(椎骨動脈解離、TIA など) 10
血栓回収療法 116
頚動脈ステント留置術 19
破裂脳動脈瘤塞栓術 30
破裂脳動脈瘤クリッピング術 10
頚動脈内膜剥離術 8

2017年の診療実績

脳梗塞 283
一過性脳虚血発作 21
脳出血 87
くも膜下出血 41
その他(椎骨動脈解離、TIA など) 41
血栓回収療法 73
頚動脈ステント留置術 22
破裂脳動脈瘤塞栓術 15
破裂脳動脈瘤クリッピング術 10
頚動脈内膜剥離術 9

2016年の診療実績

脳梗塞 227
一過性脳虚血発作 51
脳出血 27
くも膜下出血 44
その他(椎骨動脈解離、TIA など) 25
血栓回収療法 61
頚動脈ステント留置術 23
破裂脳動脈瘤塞栓術 20
破裂脳動脈瘤クリッピング術 9
頚動脈内膜剥離術 3

当部門の受付

当部門への各種お問い合わせを行っております。

お問い合わせ

電話番号 0798456755

から金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

FAX番号 0798456965

  • 担当者が確認後にお返事いたします。
※検査に対する予約の変更等は、当部門ではなく、おかかりの診療科にご連絡ください

受付場所

再診の方

10号館 5階(SCU)にお越しください

初診の方

1号館1階1番窓口にお越しください

はじめて受診される方へ

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ