診療科・部門

臨床研究に関する情報公開

診療科・部門

カテーテルアブレーション治療周術期および術後における経口抗凝固薬ワルファリンの有効性および安全性評価のための後ろ向き観察研究

「非弁膜症性心房細動に対するカテーテルアブレーション治療周術期における経口抗凝固薬ワルファリンの有効性及び安全性評価のための登録観察研究」(2014年11月)にご協力いただいた患者さまへ


標題の研究では、診療情報等のご提供にご協力いただきありがとうございました。

このたび、標題の研究の長期経過の分析を目的として、下記の研究を計画いたしました。この研究は、新たに倫理審査委員会の承認を経て実施するものですが、標題の研究と同じく、個人情報が公開されることはありません。臨床的経過などの診療情報等を研究目的に利用されることを希望されない場合には、下記の問合せ先にお問合せください。ただし、すでに解析を終了している場合には、研究データからあなたの情報を削除できない場合がありますので、ご了承ください。

研究課題名カテーテルアブレーション治療周術期および術後における経口抗凝固薬ワルファリンの有効性および安全性評価のための後ろ向き観察研究
倫理審査受付番号第2987号
研究期間2018年8月倫理審査承認日~2019年1月31日
研究対象情報
の取得期間
循環器内科・冠疾患内科を受診された非弁膜症性心房細動の方で、カテーテルアブレーション治療を実施された方
 カテーテルアブレーション治療実施一カ月以降から2018年4月30日まで
研究に用いる
試料・情報
カルテ情報
研究概要(研究目的、意義)
カテーテルアブレーション治療周術期および術後の経口抗凝固薬ワルファリンの有効性と安全性を検討します。

(研究の方法)
カテーテルアブレーション治療実施1ヵ月以降遠隔期の抗凝固療法の成績・経過をカルテにて確認させていただきます。

(個人情報の取り扱い)
登録患者の氏名、生年月日、住所、電話番号等の個人データは研究参加施設からデータセンターへ知らされることはございません。
学会、医学専門誌への発表の際にも、患者の氏名など、対象患者を特定できる情報は含まれません。

(外部への試料・情報の提供)
本研究について、試料の提供することはありません。 カルテの診療情報をデータとして提供いたします。

(研究組織)
本学を含め、全国で約35施設実施いたします。
本研究に関する
連絡先
兵庫医科大学病院 循環器内科・冠疾患内科
 峰 隆直(研究責任医師)

〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1
TEL | (平日 9:00~17:00) 0798-45-6553
     (上記時間以外) 0798-45-6111

トップページへ

  1. トップページ
  2. 診療科・部門
  3. 臨床研究に関する情報公開
  4. カテーテルアブレーション治療周術期および術後における経口抗凝固薬ワルファリンの有効性および安全性評価のための後ろ向き観察研究

交通アクセス

最寄り駅
阪神電鉄「武庫川駅」西出口より徒歩5分
住  所
〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1

外来受付のご案内

受付時間 8:30から11:00
  • 受付は月~金曜と土曜(第1・3)
  • 午後の受付は予約の方のみ
  • 土曜 (第2・4・5)
  • 日曜
  • 祝日 (成人の日、敬老の日を除く)
  • 年末年始 (12月29日から1月3日)
電話番号 0798456111(代表)
月~金曜 8:30から16:45
土曜(第1・3) 8:30から12:30

診療科の一覧を見る

 

よくご覧いただいているページ