病歴室
診療のご案内
交通案内

病歴室

業務内容

宮本 正喜 室長宮本 正喜
室長
  1. 紙媒体診療情報の電子化業務
    診療現場において、同意書や問診票などの医療者・患者のサインが必要な書類、あるいは、運用上手書き記載を行った方がよい書類など、多くの紙媒体の書類が生成されます。さらに、これらの多くは電子保管することが必要とされるため、病歴室では、これら紙媒体で生成された情報を、スキャナーにて、電子化し、電子カルテ上に反映する業務を、2013年2月25日以降実施しています。
  2. 旧入院診療録並びに入院診療情報の管理
    電子カルテ導入前の旧入院診療録は以前と同様、病歴室が管理しており、退院後の紙媒体の診療録を病歴室が保管しています。病歴室に集められた紙媒体の診療録を、整備、点検し、利用者が利用しやすいように製本、保管管理し、診療支援部門としての役割を担っています。また、診療録管理システムにより、診療情報の管理を行い、医療統計の作成、情報検索によって研究支援及び経営分析支援としての業務も行っています。
  3. 旧外来診療録並びに旧X線フィルム等の管理
    病歴室では、インアクティブ(来院されなくなった患者さん等)の紙媒体の旧外来診療録、旧X線フィルム等を保管しており、診療支援業務として、診療に必要な診療録等を、迅速に抽出、搬送を行っています。
  4. 院内がん登録の実施
    当院は、平成20年2月8日、厚生労働省より「地域がん診療連携拠点病院」の指定を受けました。
    病歴室では、国立がん研究センター主催の院内がん登録実務者研修修了者によって、「がん診療連携拠点病院院内がん登録標準登録様式」に基づき、当院でのがんの診断や治療を受けた患者を対象に、がんの診断、治療、予後に関する情報を集約し、整理・管理、集計・解析、報告・公表する仕組みである「院内がん登録」を実施し、兵庫県がん登録事業及び国立がん研究センターがん対策情報センターへの情報提供も行っています。
  5. クリニカルパスの管理
    病歴室では、専任の診療情報管理士がクリニカルパスの管理を行っており、
    (1)申請・承認、改訂の手続き
    (2)バリアンス情報のデータベース化及び抽出
    (3)クリニカルパス作成補助等
    (4)電子パスへの移行
    を行っています。また、クリニカルパス推進委員会の活動を補助しクリニカルパスの作成と運用を推進しています。
場所 資料棟1階
お問合せ先 電話番号:0798-45-6518 / FAX 番号 0798-45-6951

※診療情報提供に関するお問い合わせ(管理課)
電話番号:0798-45-6095 / FAX番号:0798-45-6608

兵庫医科大学病院〒663-8501兵庫県西宮市武庫川町1番1号TEL:0798(45)6111
Copyright(c) Hyogo College Of Medicine. All Rights Reserved.