医療安全管理部
診療のご案内
交通案内

医療安全管理部

診療内容・専門分野

西 信一 部長(副院長)
西 信一
部長
 兵庫医科大学病院では、『安全で質の高い医療の提供』を病院の理念に掲げ、患者さんに安全な医療を提供し、安心して医療を受けていただくために、医療事故防止に努めています。
 平成15年4月からは、医療安全管理体制をより強化するために、『医療安全管理室』が設置されました。 (平成20年4月から医療安全管理部に改称)医療安全管理部は、副院長を部長として、医師部門8名、薬剤部門2名、看護部門3名、コメディカル3名、事務部門4名の20名で運営されています。このほか、各部署に1~3名の医療安全管理者(セイフティマネージャー)を配置し(合計95名)、職場の安全管理の点検や改善策の検討、職員の教育等に努め、医療安全文化の構築に向け精力的に活動しております。

 医療安全管理部では次のような業務を行っています。
  1. 日常診療の場で発生した医療事故等に関する事例を検討し、再発予防に努める。
  2. 各部署のセイフティマネージャーの活動を支援する。
  3. 職員に対して医療安全に関する教育や研修を企画し実施する。
 このような活動を通して、病院の医療安全管理体制が効果的に機能し、患者さんによりよい医療を提供できるよう、病院組織として積極的に取り組んでいます。
場所 2号館2階
お問合せ先 電話番号:0798-45-6710 / FAX 番号 0798-41-2814
兵庫医科大学病院〒663-8501兵庫県西宮市武庫川町1番1号TEL:0798(45)6111
Copyright(c) Hyogo College Of Medicine. All Rights Reserved.