眼科
診療のご案内
交通案内

研究の公表 【眼科】

以下の研究について、本学で実施しておりますのでお知らせ致します。
研究に関する問い合わせ等がありましたら、以下の連絡先にご連絡下さい。

研究課題名

網脈絡膜疾患の診療経過と各種視機能及び画像検査との関連の検討

倫理審査受付番号

第2426号

研究期間

2016年10月倫理審査承認日~2026年1月31日 

研究対象情報の
取得期間

下記の期間に網脈絡膜疾患で受診された方
2011年1月1日~2026年1月31日 

研究に用いる
試料・情報

カルテ情報

研究概要

(研究目的、意義)
本研究は通常診療下で行われる前向き及び後ろ向き研究です。
黄斑疾患に代表される網脈絡膜疾患の診断や治療効果の確認には、視機能評価として、視力や視野、画像検査として光干渉断層計(OCT)、眼底自発蛍光(FAF)、蛍光眼底造影検査などが用いられています。症例の蓄積により、より精度の高い診断や、治療効果の評価と予測が可能となることが推測されます。
本研究では、網脈絡膜疾患の通常診療経過において、ポイント毎に各種視機能検査及び画像検査を行い、そのポイント毎の結果を評価することで、画像所見と視機能との関連や、病状経過や治療効果の推測の可能性について検討するものです。

(研究の方法)
眼科一般診療において各種網脈絡膜疾患の患者を対象に各種視機能・画像検査を行います。視機能については、通常の視力検査に加えて、必要に応じて実用視力も測定します。視野検査では、網膜閾値や固視の状態の評価も行います。画像検査は、眼底写真に加えて、光干渉断層計(OCT)、OCT angiography、蛍光眼底造影検査、眼底自発蛍光撮影などを行います。検査頻度や時期については各疾患群ごとに統一し、症例を蓄積します。

(個人情報の取り扱い)
本研究では、世界医師会による「ヘルシンキ宣言」及び厚生労働省「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」(平成27年4月1日改正)を遵守します.対象者のプライバシーを守るために、得られた情報は番号を割り当て、連結可能匿名化いたします。研究会や学会等で発表または出版する場合は、研究対象者個人が特定されるような情報は使用しません。対象者の選定については、兵庫医科大学倫理審査委員会の審査を経て、その承諾事項を遵守します。また、本研究は診療録を利用した後ろ向き研究であり、すべての研究対象者から同意を得ることは困難であるため、人を対象とする医学系研究に関する倫理指針に基づき、研究対象者から個別の同意取得は行いません。兵庫医科大学眼科学教室および兵庫医科大学病院ホームページに研究に関する情報を公開することで、研究対象者になることに拒否できる機会を保障します。各共同研究機関においては、各施設の倫理審査委員会の指示に従います。兵庫医科大学にデータを送付する際は、連結可能匿名化し、対応表は各施設で保管します。

本研究に関する
連絡先

兵庫医科大学 眼科学
 五味 文(実施責任者)
 岩見 久司(担当者)

TEL | (平日 9:00~17:00) 0798-45-6462
兵庫医科大学病院〒663-8501兵庫県西宮市武庫川町1番1号TEL:0798(45)6111
Copyright(c) Hyogo College Of Medicine. All Rights Reserved.