特定機能病院 兵庫医科大学病院特定機能病院 兵庫医科大学病院

ホーム > 診療科・支援部門 > 診療科 > 下部消化管外科 > 研究の公表 【下部消化管外科】 > 55遺伝子発現プロファイリングを用いた新規サブタイプ分類とRASファミリー遺伝子変異によるStage ⅡおよびStage Ⅲ大腸癌の再発予測に関する研究
診療科・支援部門
診察科・支援部門
下部消化管外科
診療のご案内
交通案内

研究の公表 【下部消化管外科】

研究課題名

55遺伝子発現プロファイリングを用いた新規サブタイプ分類(55 gene classifier; 55GC)とRASファミリー遺伝子変異によるStage ⅡおよびStage Ⅲ大腸癌の再発予測に関する研究

研究概要

大腸癌は比較的予後良好といわれております。しかし、大腸癌患者数は増加の一途をたどり、日本人の死亡原因の中でも大きな割合を占めるようになりました。近年、抗がん剤治療が進歩し、StageⅢ大腸癌の患者さんは術後に抗がん剤を服用することで、術後の再発が抑えられるとされております。一方、StageⅡ大腸癌患者さんの術後再発率は約20%とされていますが、術後の抗がん剤の有用性は確立されていません。おそらく、StageⅡ大腸癌のなかでも悪性度の高い癌が選別できれば、そのような患者さんに限定して抗がん剤を服用していただくことで、再発抑制効果が得られるものと考えております。また、StageⅢ大腸癌の患者さんは抗がん剤の効果が実証されていますが、抗がん剤によって効果や副作用が異なるだけでなく、抗がん剤を必要としない人(手術のみで完治する人)も半数以上おられると考えられます。しかし、残念ながら一人一人の患者さんがそれぞれにあった適切な治療を選択する方法が確立しておりません。以上のような問題点を解明するため、大腸癌のDNAおよびDNAから発現するRNAについての解析を、DNAチップによる遺伝子発現解析、腫瘍組織の体細胞変異(RASファミリー遺伝子、BRAF、p53)の検索、マイクロサテライト不安定性検査を行い、これらのデータをもとに再発予測診断法を確立することを目的とした研究を行います。研究は、 九州大学大学院消化器総合外科 ・国立病院機構九州がんセンター 臨床研究センター・兵庫医科大学 下部消化管外科・東京医科歯科大学応用腫瘍学講座・東北大学 外科病態学講座・帝京大学外科学講座・埼玉医科大学国際医療センター下部消化管外科・社会医療法人社団高野会高野病院消化器外科・国立病院機構九州がんセンター消化管外科・国立病院機構九州医療センター消化管外科・シスメックス株式会社と共同で行います。

研究対象

対象は平成21年1月1日から平成24年12月31日までの間に兵庫医科大学 下部消化管外科で根治手術の行われた大腸癌患者さんのうち、StageIIあるいはStageIII大腸癌と診断された患者さん約200名です。手術により切除された検体を使用し、研究に必要な癌組織を採取し、DNAおよびRNAの抽出を行い、DNAチップによる遺伝子発現解析、体細胞変異解析、マイクロサテライト不安定性検査を行います。なお、生殖細胞系列の遺伝子変異は調べません。得られたデータから、悪性度の高い、あるいは低い癌の絞り込みができるか解析を行います。再発予測診断法が確立できた場合、手術後の抗がん剤治療の適応の判断に役立つ可能性があります。なお、手術による切除検体あるいは臨床情報は、共同研究する他の施設に提供される可能性があります。しかし、お名前などの個人が特定される情報が提供されることはありません。
本研究は、今後、研究のために患者さんから検体を採取したり投薬をしたりすることはなく、これまでの外来及び入院治療での既存資料等のみを用いる後方視的研究です。
患者さんの臨床データはID等の個人情報とは無関係な番号付与による匿名化によって管理され、その他通常の診療と同様にプライバシーが保護されます。また、現在及びこれまでに、兵庫医科大学 下部消化管外科で大腸癌に対する外科的治療を経験された方で、ご自分の治療経過等の臨床データを研究に使わないで欲しい、というご希望が有れば、研究リストの連絡先までご連絡をいただきますようお願いします。
なお、研究への使用の拒否の意思を表明されても、兵庫医科大学 下部消化管外科における診療には全く何の影響もなく、いかなる意味においても不利益はありません。

研究代表者・照会先および研究への利用を拒否する場合の
連絡先

兵庫医科大学 下部消化管外科 冨田 尚裕

〒663-8501 兵庫県西宮市武庫川町1-1
TEL | 0798-45-6111 (内線:6370)
兵庫医科大学病院〒663-8501兵庫県西宮市武庫川町1番1号TEL:0798(45)6111
Copyright(c) Hyogo College Of Medicine. All Rights Reserved.